So-net無料ブログ作成

里山に咲く・・寒緋桜(カンヒザクラ) [日記、雑感]

属名のPrunusは「plum(スモモ)」の意味で、種小名のcampanulataは鐘形という意味です。

沖縄では開花期は1~2月で、桜といえばこの寒緋桜を指します。

2016-04-03寒緋桜(1).png

バラ科、原産地は中国南部・台湾で沖縄で野生化し琉球列島に分布、樹高は5~10メートル、

2016-04-03寒緋桜(2).png

開花期は1~3月、緋紅色の花を半開した鐘状に下向きにつけます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0