So-net無料ブログ作成
検索選択

山野に咲く・・クチナシ [日記、雑感]

海岸近くの山野に自生し、花後に実が熟し、乾燥させて黄色の着色料に用います。

名前は果実が熟しても裂けたりはじけたりしないで、口が無いことから。

2016-06-24クチナシ(1).png

アカネ科、原産地は日本・中国など、樹高は50~300センチ、

2016-06-24クチナシ(2).png

開花期は6~7月、花は筒状で先が裂けて6枚の花ビラの一重咲きです。

花は甘い芳香を強く放ちます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花壇の花・・松葉牡丹・・鶏頭 [日記、雑感]

松葉牡丹(マツバボタン);葉を松葉、花を牡丹になぞらえたことから。

別名は日照草(ヒデリグサ)や爪切り草(ツメキリソウ)とも呼ばれています。

鶏頭(ケイトウ);花の姿を鶏のとさかに見立てたことから。

別名はセロシアやカラアイなどとも呼ばれています。

2016-06-24マツバボタン・・ケイトウ(1).png2016-06-24マツバボタン・・ケイトウ(1).png

マツバボタン;スベリヒユ科、原産地は南米アメリカ、草丈は15~25センチ、

ケイトウ;ヒユ科、原産地は熱帯アジア・インド、草丈は20~150センチ、

2016-06-24マツバボタン・・ケイトウ(2).png

マツバボタン;開花期は6~9月、花は茎の先に花径3~5センチ程の

花を一輪づつ咲かせます。花色は赤・ピンクオレンジ・黄・白などがあります。

開花期は7~10月、花は細かい羽毛のような花穂が特徴です。

花色は赤・黄・オレンジ・紅紫色などがあります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感