So-net無料ブログ作成
検索選択

里山に咲く・・山茱萸(サンシュユ) [日記、雑感]

名前は中国名の山茱萸を音読みしたもので、茱萸はグミのことで秋に実る果実を指します。

別名の春黄金花(ハルコガネバナ)は、満開の花が黄金色に輝くように咲く姿から。

2016-03-22サンシュユ(1).png

ミズキ科、原産地は朝鮮半島、樹高は5~7メートル、

2016-03-22サンシュユ(2).png

開花期は2~4月、葉の展開に先駆けて、小さな黄金色の花を房状に咲かせます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

野に咲く花・・胡瓜草(キュウリグサ) [日記、雑感]

名前は茎や葉を揉むと胡瓜(キュウリ)に似た匂いがすることから。

若い茎や葉は山菜料理にも利用されます。

)2017-03-03キュウリグサ(1.png

ムラサキ科、北海道沖縄の野原や道端に生育、草丈は10~30センチ、

)2017-03-03キュウリグサ(2.png

開花期は3~5月、小さな淡い青紫色の5弁花を上向きにつけます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感