So-net無料ブログ作成

野に咲く花・・紫花菜(ムラサキハナナ) [日記、雑感]

紫花菜は花の色が紫色で、菜の花のような花を咲かせることから。

別名の諸喝采(ショカッサイ)は、優れた軍師諸葛孔明が食料として広めたことから。

2017-04-02ムラキハナナ(1).png

アブラナ科、原産地の中国から渡来し各地で野生化、草丈は40~80センチ、

2017-04-02ムラサキハナナ(2).png

開花期は3~5月、芳香のある紫色の四弁花で、菜の花に似た花を咲かせます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

虞美人草(グビジンソウ)・・雛芥子(ヒナゲシ) [日記、雑感]

雛芥子はケシ科の植物の中では花が小さいことから。雛は小さく可愛らしいの意。

虞美人草は中国の故事で、虞姫が自害した傍にヒナゲシの花が咲いていたことから。

)2017-03-24ヒナゲシ(1.png

ケシ科、原産地はヨーロッパ、草丈は20~80センチ、

2017-03-24ヒナゲシ(3).png

開花期は3~7月、薄紙のような四弁花の花を咲かせます。

花色は赤・白・ピンク・黄色・複色などがあり、八重咲きもあります。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感