So-net無料ブログ作成
検索選択

里に咲く・・蜆花(シジミバナ) [日記、雑感]

和名は花の様子をシジミの中身にたとえたものです。

別名の笑窪花(エクボバナ)は、花の真ん中の窪みを笑窪に見立てたものです。

)2017-03-22シジミバナ(1.png

バラ科シモツケ属、古い時代に中国から渡来、樹高は1~1・5メートル、

)2017-03-22シジミバナ(2.png

開花期は4~5月、枝一杯に白い八重の小花がつきます。

中心部がへこんでいます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

山野に咲く・・三角草(ミスミソウ) [日記、雑感]

名前は葉の形が三角形であることから。(ハート形のようにも見えます。)

別名の雪割草(ユキワリソウ)は、雪を割るようにして咲き出すことから。

2017-03-19ミスミソウ(1).png

キンポウゲ科ミスミソウ属、中部地方~九州の山間地で自生、草丈は5~15センチ、

2017-03-19ミスミソウ(2).png

開花期は2~5月、花色は白・ピンク・ブルー・薄紫など多彩です。

花ビラのように見えるのは萼片です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感