So-net無料ブログ作成
検索選択

里に咲く・・更紗木蓮(サラサモクレン) [日記、雑感]

中国原産の柴木蓮(シモクレン)と白木蓮(ハクモクレン)の種間交雑種です。

早春新緑が芽生える前に、気品の漂う美しい花を一斉に咲かせます。

2016-04-01サラサモクレン(1).png

モクレン科モクレン属、原産地は中国、樹高は6~10メートル、

2016-04-01サラサモクレン(2).png

開花期は3~4月、花は白木蓮に似ていて丸みを帯びます。

花色はピンク色が多いですが、白花や紫花もあります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ユニークな花姿・・碇草(イカリソウ) [日記、雑感]

和名は花の形が船の錨(イカリ)に似ていることから。

別名の三枝九葉草(サンシクヨウソウ)は、三つに枝分かれした先に三つ葉を付けることから。

イカリソウ(1)2017-03-22.png

メギ科イカリソウ属、北海道九州の山地や林の中に生育、草丈は20~50センチ、

)2017-03-22イカリソウ(2.png

開花期は3~5月、花色は紫・白・黄・ピンク色などがあり、花ビラは4枚で

細長い距を伸ばした花は下に垂れます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感