So-net無料ブログ作成

香草・・ローズマリー [日記、雑感]

属名のロースマリヌスは古代ラテン名に由来し、海の露という意味です。

強い芳香がありハーブとして利用され、庭木や花壇に広く用いられています。

2017-03-11ローズマリー(1).png

シソ科、原産地は地中海沿岸、草丈は20(這性)~150(立性)センチ、

2017-03-11ローズマリー(2).png

開花期は2~10月、葉の付け根に淡紫色の花を咲かせます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

野に咲く花・・都忘れ(ミヤコワスレ) [日記、雑感]

名前は承久の乱で佐渡に流された順徳天皇が、この花を見て都への思いを忘れられる説話から。

都忘れは本州~九州の山地に自生する、深山嫁菜(ミヤマヨメナ)の園芸品種です。

)2017-04-18ミヤコワスレ(1.png

キク科、日本固有の園芸植物、草丈は20~70センチ、

)2017-04-18ミヤコワスレ(2.png

開花期は4~6月、花色は濃紫・淡紫・白・ピンク色などがあり、野菊に似た清楚な花を咲かせます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感