So-net無料ブログ作成

里に咲く・・栴檀(センダン) [日記、雑感]

名前は果実が丸く数が多いことから千珠(センダマ)の意味で、転訛したものです。


漢方では古くから樹皮を苦楝皮・果実を川楝子・果肉を苦楝子と呼び薬用に用いられました。



2016-05-21センダン(1).png



センダン科、四国・九州以南に分布、樹高は5~10メートル、



2016-05-21センダン(2).png



開花期は5~6月、5枚の花ビラをもった藤色~白色の花が、かたまって咲きます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

有名なハーブ・・ラベンダー [日記、雑感]

名前はラテン語のラヴァント(洗う)に因み、古代ローマで入浴剤として利用されたことから。


芳香剤や香水・石鹸・薬用などに利用される、有名なハーブとして知られています。



2016-06-10ラベンダー(1).png



シソ科、原産地は地中海沿岸、草丈は30~100センチ、



2016-06-10ラベンダー(2).png



開花期は5~7月、花色は淡紫~濃紫・白色などがあり


茎の先端に小さな花を穂状にたくさんつけます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感