So-net無料ブログ作成
検索選択

薬の木・・西洋人参木(セイヨウニンジンボク) [日記、雑感]

名前は掌状の細い葉が朝鮮人参に似ていて、ヨーロッパ原産である事から。

世界各地で古くから植栽され、婦人病に効果がある薬として用いられてきました。

2016-07-13セイヨウニンジンボク(1).png

シソ科、原産地はヨーロッパ南部・西アジア、樹高は1~3メートル、

2016-07-13セイヨウニンジンボク(2).png

開花期は6~8月、枝先に紫色の小さな花を穂状に咲かせます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花壇の花・・ヘリオプシス(姫向日葵) [日記、雑感]

名前のヘリオプシスは、ギリシャ語で太陽の花という意味です。

 和名は姫向日葵(ヒメヒマワリ)で、ヒマワリを一回り小さくした花を咲かせます。

ヘリオプシス(1)2016-07-13.png

キク科、原産地は北アメリカ、草丈は60~150センチ、

2016-07-13ヘリオプシス(2).png

開花期は6~10月、花色は黄色で品種により濃淡があり

花径は2~8センチ程で、一重や半八重咲きのものもあります。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感