So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

冬空に咲く・・蝋梅(ロウバイ) [日記、雑感]

名前は花の質感がロウ細工のようだから。

花の少ない真冬に花を咲かせ、ロウ細工のような花ビラと芳香が特徴です。

ロウバイ[1].png

ロウバイ科、原産地は中国、樹高は2~4メートル、

ロウバイ[2].png

開花期は12~2月、花色は黄色で中心部分は暗い紫色になります。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

美しい花・・寒牡丹(カンボタン) [日記、雑感]

寒牡丹は春にできる蕾は摘みとり、秋にできる蕾を残して冬に咲かせます。


冬のこの季節、雪除けの藁をかけた寒牡丹をよく見かけます。



)2017-12-21カンボタン(1.jpg



ボタン科、春と秋に花をつける二季咲きの変種、草丈は1~1・5メートル、



)2017-12-25カンボタン(2.png



開花期は11~1月初旬、鮮やかな赤色の八重咲きの花です。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬空に咲く・・冬桜(フユザクラ) [日記、雑感]

寒い冬に咲く冬桜にも、凛とした美しさや儚さがあります。

桜の中では早咲き品種で、10月頃から開花し始め12月頃にピークを迎えます。

)2017-12-28フユザクラ(1.png

バラ科、原産地は日本、山桜の交配雑種です、

コシノフユザクラ.png

開花期は10~1月、一重咲きで花色は白色又は淡いピンク色です。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鮮やかな花・・寒木瓜(カンボケ) [日記、雑感]

和名の木瓜は果実が瓜に似ており、木になる瓜と呼ばれたことから。


寒木瓜は11~2月の寒い時期に、咲き始めるものを指します。



)2017-12-25カンボケ(1.png



バラ科、原産地は中国、樹高は1~2メートル、



)2017-12-25カンボケ(2.png



開花期は11~2月、晩秋から冬にかけて、鮮やかな緋色の花を咲かせます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

縁起の良い木・・黒鉄黐(クロガネモチ) [日記、雑感]

和名は葉柄と若枝が黒紫色で、樹皮からトリモチが取れることから。


クロガネモチ⇒カネモチ(金持ち)の語呂合わせから、縁起木として知られています。



)2017-12-27クロガネモチ(1.png



モチノキ科、本州中部以西の山野に分布、樹高は10~15メートル、



)2017-12-27クロガネモチ(2.png



果実鑑賞期は10~2月、秋から冬にかけて小さな赤い実をたくさんつけます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

丘陵地に咲く・・関東寒葵(カントウカンアオイ) [日記、雑感]

名前は冬期でも葉が緑色をしており、葉の形が葵に似ていることから。


関東寒葵は、他の寒葵の仲間と区別する為呼ばれています。



2017-12-26カントウカンアオイ(1).png



ウマノスズクサ科、関東地方西南部の丘陵地に自生、草丈は10~30センチ、



)2017-12-26カントウカンアオイ(2.png



開花期は10~12月、ハート形の大きな葉を地に伏せた根元に


暗紫色の先端が3つに裂けた、筒状の花を咲かせます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

美しい赤い実・・美男葛(ビナンカズラ) [日記、雑感]

名前は昔樹皮を剥いで水に浸し出てきた粘液を、整髪に用いたことから。


別名の実葛(サネカズラ)は、赤く熟した実(サネ)が美しいことから。



)2017-12-24ビナンカズラ(1.png



マツブサ科、関東以西の山野に分布、つる長は3~5メートル、



)2017-12-24ビナンカズラ(2.png



果実鑑賞期は10~12月、真っ赤に熟した小さな実が、球状になって枝からぶら下がります。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

庭に咲く・・ガザニア [日記、雑感]

名前はアリストテレスなどの書物をラテン語に翻訳した、ギリシャ人のガザさんに由来。

花は晴れた日中に開き日の射さない曇りや雨、夜間は閉じます。

)2016-12-08ガザニア(1.png

キク科、原産地は南アフリカ、草丈は15~40センチ、

)2016-12-08ガザニア(2.png

主な開花期は7~11月、長く伸ばした花茎の先端に1輪の花を咲かせます。

花色は黄・赤・オレンジ・白・複色など、一重咲き・八重咲きもあります。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雑木林の実・・木瓜の実(ボケノミ) [日記、雑感]

漢字名は実が瓜に似ており、木に瓜がなったように見えることから。

花後の秋に青い実をつけ、実は香りが良く果実酒やジャムなどを作ります。

)2016-12-13ボケ(1.png

バラ科、原産地は中国、機構は1~2メートル、

)2016-12-13ボケ(2.png

花後の9~10月頃に青い実がなり⇒晩秋に黄色く色づきます。

実は疲労回復や利尿効果があり、乾燥させたものが漢方薬として利用されています。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬花壇に咲く花・・オルレア [日記、雑感]

セリ科の植物で葉っぱも似ており、一年中花を咲かせることも可能です。

鑑賞価値もあり、切り花として広く利用されています。

)2016-11-21オルレア(1.png

セリ科、原産地はヨーロッパ、草丈は10~60センチ、

)2016-11-21オルレア(2.png

主な鑑賞期は4~7月、純白のレースのような可憐な花が咲きます。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。